COINLIST コインリスト/トークンセール【①事前エントリーの手順】

COINLIST コインリスト/トークンセール【①事前エントリーの手順】

0.トークンセール参加の心得と注意点

◆リスクについて考える

ICO、IDO等のトークンセールは、取引所に上場前のトークンをお安く購入できるという利点がある反面、購入後はロック期間が設けられており、ロック期間中は自由に取引が行えないケースも多くあります。ロックが解除されるまでの間に、購入したトークンの価値が上がる事もあれば、残念ながら全く価値がつかない可能性やプロジェクト自体が破綻してしまう可能性も無いとは言えません。「投資に絶対は無い」という事を今一度、心しておきましょう。

◆投資するトークン(コイン)について調べてみる

未だ価値のついていない上場前のトークンを購入するにあたっては、必ずプロジェクトの内容等について、ホワイトリストを読んだり、資金調達の規模や出資を受けている企業を調べてみる等して、将来性や魅力を感じる事ができるか?投資する価値があると思えるものなのか?十分に検討してみる様にしましょう。

1.COINLISTの口座開設(アカウント登録)とKYC認証登録

COINLIST コインリストのトークンセールは、アカウント(口座)を持っている顧客が対象となります。

口座開設(アカウント登録)と、KYC認証登録を完了しておきましょう。

口座開設がお済でない方は、宜しければ左のリンクボタンからどうぞ。

2.ダッシュボードで、アクティブなトークンセール情報を確認

アカウント登録後にログインし、Dashboard(ダッシュボード)にて事前登録が可能なステータス(アクティブ)のセール案件を見つけ、セールの概要と詳細を確認する。✖印=既に終了しているセール案件

※スマホアプリをダウンローするボタンもあります。

3.事前登録(エントリー)

セールの日時/ ロック期間やリリース条件/ 購入の最小価格と最大価格/ トークンの単価(セール価格)等々を確認し、参加したい条件の事前登録ボタン【Registar】ボタンを押す。

※前回の$RALLYセール時の参考画像

内容を確認し、順番に✅チェックを入れて進みエントリーは完了。

※このエントリー完了ページで、決済に使用できるコインの種類を確認しておく様にしましょう。スクショして保存しておくと良いかと思います。

※バイナンスから送金する場合は、手数料が一番安いUSDCがお勧めです。BTC、ETHは送金手数料が高く、決済時にも手数料が必要となります。

4.事前登録(エントリー)完了メール受信・確認

事前登録完了後、COINLISTより上図の様なメールが届きますので、必ず確認しておく様にしましょう。
※セール当日は、メール本文の【Check your status】からログインすると、何となくスムーズな気がしています。

5.購入代金の送金 ※注意事項

COINLISTのサイトには、エントリー完了後、事前に購入代金を着金(デポジット)しておくことを推奨します。との記載がありますが、過去2回、私が参加したセールでは購入できることが確定してからの後日決済が可能でした。

ですが、サイトで事前に確認できる文書全体を読んでも、後日決済可能とはどこにも記載されておりませんので、事前に送金しておくか?後日送金にするか?は、ご自身のご判断にお任せです。

※代金を送金する際は、入金側(COINLIST)アドレスと出金側(バイナンスなど)ネットワークに間違いがない様、確認の上、慎重に行いましょう。送金ミスをすると代金を失う可能性があります。

お疲れ様でした!以上で事前エントリー手順は完了です!

※変更などは随時更新いたします。
※当方の確認漏れ、情報の不足、誤り等がある場合もございますので、今一度ご自身で詳細をご確認の上、ご購入されます様お願いいたします。

※当サイトにて、特定の銘柄や取引所等の推奨は致しておりません。
※投資を行う際は、十分に情報収集をした上、皆さまの自己責任にてお願いいたします。

follow me💛
Pintarest/ @nomad_monday


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です