〈実録〉NEMスナップショットへの軌跡_※3/12更新

〈実録〉NEMスナップショットへの軌跡_※3/12更新

来る3月12日、スナップショット(大型アップデート)に向けて、値動きに熱い視線が集まっているXEM(ネム)。

そんなネムのチャートを直前の1週間前から解説付き画像で追って参ります!

題して『NEM、スナップショットまでの寝動きを追ってみた!』
ネムの売り時(利益確定)について、ヒントや判断材料が欲しい方は、是非ご参考になさってみてください!

 

※くれぐれも投資は自己責任でお願い申し上げます。

2021年3月5日...スナップショットまであと7日!

3月3日、XEMが90円(Coincheck 販売所価格)の最高値を付けたのが、確か 10時45分頃。trading vewのチャート上では最高値87円弱でした。

数字前のIOSTスナップショット前後の値動きを検証していた中で、大き目の陽線が長めのヒゲを付け始めたら、警戒サインと見ていたので、XEMのチャートでも同様のサインが出た瞬間、保有数の90%のXEMを利確。残りの10%を握って、スナップショット祭りを楽しみたいと思います!

2021年3月6日...スナショ6日前!

どうやら大き目陽線のヒゲ先で手放した(利益確定)のは大正解でしたね!

ボリンジャーバンド:∔2σにバンドウォークしながら上昇を続けて来ましたが、ここで一旦下落がスタートした様です。

問題はココからスナップショット前日までに再びの上昇あるのか???楽しみです!!!

2021年3月7日①...スナショ5日前!

①三角保合い:フィボナッチR61.8

②三角保合い:フィボナッチR23.6

③三角保合い:フィボナッチR38.2、20SMAを中心に据えたダイヤモンドチャネル
ボリンジャーバンド:+2σタッチ→ -2σタッチ→ ミドルラインを陰線で刺した後、連続陰線→ 下降示唆。
スクイーズ気味。

方向性としては、②路線が一番現実的な気がしますが、、、③路線が一番説得力がある。だが③だとすると上昇するのはスナップショット後じゃない?そんな事ってある!?あり!???

2021年3月7日②...レンジじゃん!

今更な所見💦 如何に全体を見れていないかが露呈w(まだまだ赤ちゃん)

という事は、このままトレンドラインにサポートされて上昇し、上のレジスタンスラインに3度目のタッチをしに行き、

ブレイクできなければ3度目の正直=ブレイクならず終了~!

いやいやもしくは、既にエリオット第5波(下降)で、1波のレジスタンス=4波のサポートラインまで下降して行くのか?

となると、スナップショットに向けての急騰路線の可能性はだいぶ薄いという事
に。。。

2021年3月8日...買い増しました👍

※本日の様子は、下画像クリックで詳細ページへジャンプします☺

2021年3月9日...スナショまであと3日!!!

弾ける前のエネルギー備蓄中ヨコヨコですねーーー。trading vew のテクニカル分析サマリーですと、現状、日足チャートでの評価は【買い】を示していますね。

私も勿論、三角保合い上抜けからの上昇目線ですが、何が起こるか分かりませんからねぇ~。

今夜中の動きを見守ってみたいと思います✋

2021年3月11日...スナショ前日!コインチェックは 本日18時にてサービス一時停止。

下がり方がエグ過ぎて、耐えきれず決済しました!
途中、買い増したりしていたので結構痛いです。しかも、1桁間違えて購入し勢いでそのまま持っていたので(泣)。

前回高値で一度決済しているのでマイナスではないのですが、利益が目減りしていくのは辛いですよねぇ。

2021年3月12日...取引所Zaif、スナップショット完了後いち早くオーダーブック取引再開

はい分かり易い展開ですねー。NEMの親善大使的ポジションの国内取引所〈Zaif〉。

国内に於けるNEMのマーケティング、プロモーション、技術連携、個人投資家に与える影響など、あらゆる部分に多大な影響力を持っています。

12日15時~、いち早く取引が再開された事により、今度は底値からのロングを獲りに行く流れが始まります。ますます目が離せません!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です