🔰アフィリエイトにおける無料ブログの限界と可能性

🔰アフィリエイトにおける無料ブログの限界と可能性

= アフィリエイト初心者の私が、わずか半月で見えた無料ブログの限界 =

ブログで収益を得る3つのパターン

ブログで収益=報酬を得るアフィリエイトには主に以下の3パターンがあり、『利用し易い順』と『報酬が発生し易い順』にそれぞれ並べてみました。

利用し易い順
1. 成果報酬型:広告リンク先で商品が購入されると報酬が発生
2. クリック報酬型:広告のクリック数に応じて報酬が発生
3. インプレッション型:広告の表示回数に応じて報酬が発生
報酬が発生し易い順
1. インプレッション型:広告の表示回数に応じて報酬が発生
2. クリック報酬型:広告のクリック数に応じて報酬が発生
3. 成果報酬型:広告リンク先で商品が購入されると報酬が発生

利用し易い順番の理由は、利用審査のハードルが比較的低く承認され易い事と、広告のジャンルが幅広くあり自分の生活に密着したおススメしたい商品が見つかり易い事にあると思います。

しかし残念ながら、ご覧の様に『利用し易い』ことと『報酬が発生し易い』ことはイコールでは無く、真逆なんですね。

そしてまた『報酬が発生し易い』とは言え「インプレッション型」は広告の絶対数が少ない。報酬単価が低くまとまった収益には成りにくい。「クリック報酬型」は利用条件があり、審査のハードルも高くなる。というのが現状です。

無料ブログの限界

無料ブログでアフィリエイトを行う場合、上記3パターンのうち『クリック報酬型』の代表格であるGoogleアドセンスは独自ドメインでないため利用出来ませんので、自ずと「成果報酬型」がメインとなり、沢山のアクセスを集められる人気ブログに育ったとしても、広告リンクから実際に商品が売れなければ一向に報酬は発生せず収益は生まれないことになります。

一方、独自ドメインのサイトであれば「成果報酬型」+「クリック報酬型」2パターンのアフィリエイトが使える上、沢山のアクセスを集められた場合、広告リンクを通して実際に商品が売れなかったとしてもクリックをされる事で報酬が発生し収益に繋がるのです。

無料ブログの可能性は?

ですが実際は、無料ブログのアフィリエイトで収益を上げている方が沢山居られるのも事実ですし、むしろ『クリック報酬型(Googleアドセンス)』を利用しないアフィリエイトは、Googleアドセンスのポリシーに縛られず、ある程度 自由なスタイルでアフィリエイトに取り組む事が出来、しかも一切コストが掛からないという点では初心者向きではあると思います。

また無料ブログは多くの人が利用し易く設計されていて、操作性も良くセキュリティの心配が不要なことや、アクセス解析サービスが付随していたり、同じブログネットワーク内でブックマークされ易い=アクセスを集め易いというメリットもありますので、報酬単価の高い高額な商品が購入される様な事が重なれば、ある程度の収益を得られることになりますが、アクセスが増えれば増えるほど、間違いなくその時点で無料ブログである故の『クリック報酬型』を併用できていない事が悔やまれる結果となってしまうという事です。